profile

イラッちキッズとママのメンタルサポーターえつはしりえ

イライラしたくないのに、イライラしちゃって疲れている
キッズとママのこころの奥底の思いを聴き
安心と自信を取り戻し、笑顔の毎日を送る
お手伝いをするメンタルサポーター。

今はこう言っている私も、もともとはイラッち先生で、実家も職場もイライラが渦巻いていました。パワハラを受けたことも。

怒りたくないと言いながら、なぜ人は怒るのか?ここから私のイライラ探求が始まり、心理や精神の学びの道へと進みました。

2016年からアンガーマネジメントをテーマとした講座や講演に多数登壇。1200人以上の方との質疑応答やワークのやりとりから、見えてきたことがあります。

それは、
自分でも気づかないうちにこころに棘(とげ)が刺さった方は、どうしても「イラっとしてしまう自分を許せない」。そんな「怒る自分を許せていないキッズと大人は結構いる」ということを実感。

こころに棘が刺さったことに気づかず、従来の認知療法や行動療法がなかなかパチッとうまくハマらなかった方へ向けて「解決志向のカウンセリング」の提供をスタート。

カウンセリングを受けた方からは、「今まで誰にも言えなかったことを不思議と話せた。」「自分は怖かったのだと気づいた。」「自分にはどうせ無理だと思っていた。話していたら、やりたい事をやっていい。自分はそれだけ価値のある人間だと思えてきた。」などの感想をいただいています。

なぜイライラするのか?という原因志向から、どうしたらなりたい自分に近づけるか?という解決志向にシフト。長い人生の中でいっとき立ち止まり、自分自身に意識を向ける時間を共に過ごしながら、自然にジワジワと自信に満ちた笑顔を取り戻していただくのがライフワーク。


あなたらしい笑顔で生きるためのこころの緩め方と鍛え方を全国のイラッちキッズとママへ

☆大人カウンセリング
☆こどもカウンセリング
☆「気持ちの上手な伝え方」出前講座
☆通信講座

どうぞお気軽にお問い合わせください。

-資格

☆精神保健福祉士
☆介護福祉士
☆教員免許(幼稚園・小学校・特別支援学校)

☆行動習慣ナビゲーター®(国際ナイン・マトリックス協会)
☆クラニオ・セイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)ベーシック修了

-これまでとこれから

<講演・研修実績>
■エリア:北海道内(留萌・滝川・札幌・函館及びその近郊)、道外(西相模原、青森、浦安など)
■業種(敬称略):小学校・中学校保護者学習会、小学校・中学校・特別支援学校職員研修会、養護教諭研修会、公立病院職員研修、高齢者施設職員研修、シニア健康教室、社会福祉協議会、まちづくりセンター/女性センター市民公開講座、公共機関メンタルヘルス講座、市内ロータリークラブ、海上自衛隊護衛艦ちくまほか
■講演テーマ(一例):メンタルヘルスに役立つアンガーマネジメント、生徒理解への第一歩としてのカウンセリングマインド研修、子どもと支援者がラクになるイライラコントロールのツボなど

<活動中>
■スクールカウンセラー(小・中・高・専修学校)として解決志向のカウンセリング
■イラッちキッズとママのメンタルサポーターとしてオンラインセラピー
■小学校へ「気持ちの上手な伝え方」出前講座
■イラッちママさんと「こころの筋トレ部」でリアルトレーニング展開中

<2027年までに>
ママや学校の先生のための「子どもがかわいいと思えない」と言える場を創ります。

プロフィール

profile
イライラした時、とっさに「我慢しなければ!」と自分の感情を抑えこんでいませんか?
我慢も時には大切です。特に、暴言や暴力は我慢する力が必要ですが、感情そのものは我慢しない方が断然いい。

試しに「イライラする位、〇〇な気もちだったんだね」って、自分に声をかけてみてください。
どんな感じがするでしょうか。まるで、大切な誰かに声をかけられたような、そんなホッとする感じがするのではないでしょうか。

「怒っちゃダメ」は、昭和の呪い。
令和は、自分らしく表現する時代です。

あなたらしく喜怒哀楽を表現する未来へ向かって、
小さな一歩をふみ出してみましょう!